洗顔が最も大事な理由とは?

洗顔が最も大事な理由とは?

洗顔中

シミひとつない、ハリと透明感のある、すべすべした美しい素肌を 誰でも手に入れたいですよね。

正しい洗顔方法を実践することで、肌トラブルの多くは、改善できます!

正しい洗顔の一番重要なポイントは、手で擦りすぎないことです。
肌には、自分で思っているよりも、はるかに多くのホコリが付着しています。

手で擦りすぎると、このホコリと、石鹸に含まれる界面活性剤が、肌に目に見えない傷を付けてしまいます。 この傷を修復するために、肌から過剰な皮脂が分泌されます。

その結果、毛穴が開いてしまうのです。

毛穴が開いてしまうと、紫外線が入り込みやすくなり、シミになってしまうことも・・・。

他にも、毛穴に汚れが詰まると、
(シワ)(ニキビ)(黒ずみ)(角栓)(敏感肌)(乾燥肌)(肌荒れ)
などに発展してしまいます。


正しい洗顔方法を行うことで、あなたが持っている、本来の角質サイクル(ターンオーバー)を、
正常な状態へ導き、シミを肌から排出できる、健康な肌を取り戻すことができます。

不要な皮脂は、時間が経つと活性酸素を発生させて、 肌の老化の原因にもなります。

「必要な皮脂は残して、余分な皮脂や汚れはしっかり落とす」

これが、洗顔の基本です。


よ〜く思い出してみてください。
メイクをするようになってから、肌トラブルが増えてきたのではありませんか?

まだ、メイクをする必要のない年齢では、ニキビはあっても、他の肌トラブルは 少なかったはずです。

メイクを落とす際の、洗顔、クレンジングが、知らない間に肌トラブルの原因を作っていたのです。

そのことを知っている、美意識の高い人ほど、洗顔にはこだわっています。

雑誌などに、多くの芸能人が、愛用中のスキンケア用品を紹介していますが、
スキンケアには、人一倍気を使っているのが、わかりますよね。

肌トラブルのない素肌を作るために、正しい洗顔方法を実践しましょう。


      このページのTOPへ         TOPページへ